未来の「いのち」の為に今できること

ご訪問ありがとうございます。
石井えりです。

昨日は木更津から阿曽祐佳さんに都内までお越しいただき、

マザーズコーチングを受講しました。

マザーズコーチングとは
HPはこちら

※マザーズコーチングスクールからの画像

 

去年の秋に1度マザーズコーチングは受講しました。

その時は私と母。
自分の中の許せない母を許していく作業でした。

去年の記事
↓↓↓

幸せになれないのはお母さんのせい

 

今回、阿曽さんから受講したのは、

今年に入ってあそゆかファミリーと過ごす事で、
自分の家庭以外の子育てや、
お子さんが食事を終えてもリビングにいたり、

など目の当たりにする事で軽くカルチャーショックを受けまして、

阿曽さんから学びたい!と

次は私と未来の子供の為に受講しました。

 

阿曽さんの子育てにビックリした記事
↓↓↓

ダメ!って言わなくなったみたい

 

阿曽さんの長女ちゃんとはLINE交換して、

ただいま〜!って何気ないやり取りが可愛かったり、
阿曽さんの誕生日カードにこれどうかな?って写真を送ったら

「ママからの安心感を受け取って育ってるんだな。」
と、感じる返信でした。
そして、
ママの事大好きなんだなー。って。

 

 

阿曽さんは、
「えりママだったら?」
って進めてくれて、

時折混ぜる子育てトークは
実際接している娘ちゃん達だったので、
更に想像しやすく、
可愛い2人の顔を思い浮かべながら
聞く事が出来ました。

 

去年は号泣もののマザーズコーチング。

 

 

去年、本当に受講したの!?っていう位、
前回と入ってくる事が違う、

といいますか
前回は最初の母との思い出のページから

泣くのを堪えて受講したので、
若干いっぱい、いっぱい。笑

お陰で、母の事を許せない自分。から
卒業する事が出来ました。

 

母の事を許せない自分から卒業して
1年後に受講したマザーズコーチング。

 

泣く事はなかったけれど、 今回は、悶々…。

できるかな。大丈夫かな。

この先の未来のまだ見ぬいのちの為に
今の私ができる事。

 

子育てする前に受講できたのだから、
不安もありつつ、楽しみたい。

 

ママになるその日のために
「カラダ」と「ココロ」の準備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です